初心者

初心者、伸び悩んでいる人が確実に物販を身につける物販の3ステップ

こんばんは、渡辺です。

昨日はグルコンの週報会でした。
あいさんが参加しまして2人での週報会になりました。

僕が先月コロナにかかってしまい久々に話したのですが、
どちらも色々とプライベートに変化がありまして
そんな話で終わりました。

ちょっと大変になりそうとのことで
しっかりとクラファンを頑張っていただきたいと
思った次第です(笑)

そんな物販クラファンも物販なわけですが、物販で結果を出すための3ステップについて本日はお伝えしていきます。

僕も気づけばいろんな物販に取り組んできました。

その数およそ細かく分けると6種類。

販路自体はAmazonがほとんどなのですが、

仕入れ方法が違う

と言った形です。

でも、どの手法でも必ず共通することがあります。

それが次の3ステップです。

  1. 教材など学ぶものを見つける
  2. 少し先を行く人を探す
  3. 時間を投資

全部この3つです。

まずはどのようにやるのか?という誰かしら先人がやったことをまとめたものがあるのでそれで全体図を頭に入れましょう。

でも、全部を完全に理解する必要はありません。
頭でわかるのと出来るのは別だからです。

理解しても結局やってみないとできるかどうかはわかりません。

とにかく実践で体に染み込ませていくことが身になります。

そして、実践を始めたら少し先を行く人を見つけます。

先を行く人を見つけることで実践をしているリアルな情報を得ることが出来ます。

  • どんな商品を扱っているのか?
  • どこで仕入れているのか?
  • なぜその商品を扱っているのか?


どんな商品を扱っているのか?

どこで仕入れているのか?

なぜその商品を扱っているのか?

などを考えてみることで

その参考にしてる人に近づくことが出来るようになります。

そして、考え方がわかったらあとはひたすら時間を投資してそのやり方を身につけていきます。

過去にやってきたことを思い出してもらうとそんなにすぐに出来るようになってはないと思います。

部活だったり

勉強だったり

何時間も何日も打ち込んだはずです。

そのくらいの時間を投資しないと上達は難しいです。

なので、やり方が分かったらとにかく時間を使って考えなくても体が動くくらい体に染み込ませる必要があります。

そしてこれを3ヶ月、1年と続けていくことで呼吸をするように利益を上げられるようになってきます。

これから物販を始めよう、

最近なんか利益が伸びない、

という方はこちらの3ステップ

  1. 教材など学ぶものを見つける
  2. 少し先を行く人を探す
  3. 時間を投資

を思い出してみてください。

1つずつ進めることで確実に実践レベルでスキルが身に付きます。

こちらの記事もおすすめ

個人でも出来るの?クラウドファンディングする商品の探し方

どれがおすすめ?初心者が物販クラファンでやりやすい商品ジャンルとは?

-初心者

© 2022 元シンパパの物販ブログ Powered by AFFINGER5