クラウドファンディング

どれがおすすめ?初心者が物販クラファンでやりやすい商品ジャンルとは?

こんにちは、渡辺です。

木曜日に21時からクラブハウスをしていたのですが、
いやぁ、かなり盛り上がり2時間の予定が、気づけば24時近くまで
みんなで話し込んでおりました。

おかげで少し寝不足です。現在4回に渡り、無在庫物販講座ということで、
毎週木曜日21時からAIさんとクラブハウスを開催中ですので、ぜひ遊びに来てください。

次回で最終回ですが^^;


さて、新しい商品をMakuakeでリリースしました。

なんと、公開して24時間で150万の支援が集まりました!

画像は36時間時点の画像です。


初日でだいたい終了までの1/3ほどの支援になると言われているので、この金額の3倍くらいで
着地するのではないかと思っています。

でも、クラファンで商品を販売する時、どんな商品を販売して良いのかわからないですよね?

ジャンル自体はどんなジャンルでもいいと思うのですが、おすすめなのは、クラファンサイトの中で人気のあるジャンルの商品です。

たとえば、トゥールビヨンという腕時計があるのですが、こちらは単価が高いというのはあるのですが、

どの時計も割と安定して売れているのがわかります。

どの商品も100万円を超えていますよね。

なかには6000万円を超えているものもあります。

このように人気のある商品ジャンルを狙うことでプロジェクトも成功させやすくなります。

また、特に最初は販売のハードルが低いものから取り組むのがおすすめです。
普段商品を買う時、例えば食器を買うときなんかに、

「この食器の素材って食べるのに使っても大丈夫か?」

とか、Bluetoothイヤホンを使うときに

「このイヤホンの電波の体への影響は平気?」

なんてことを気にしたことがないですよね?それは適切な検査を受けた上で日本での基準をクリアしていて、体に影響はないというのが確認されて、安全なものしか出回っていないからなのです。

クラウドファンデングをするには、日本でまだ未発売の商品を販売する必要があります。

つまり、販売代理店として販売するとしても、商品によっては日本で販売をするための検査などをして認証しなければ販売できないものがあります。

ヒョエー!ムズカシソウ・・・って感じですよね^^;

でも、安心してください。

すべての商品が必要なわけでは有りません。中には認証を受けなければ販売や輸入ができない商品がある、ということです。

ということで、そんなに難しいことなんてわからないですよね?それにこういった検査をするためには時間もお金もかかります。

そのため、早く利益を上げたい!ということであれば、最初はこういった検査が必要な商品ではなく、検査が必要ない商品を選定するのがおすすめです。

初心者におすすめなジャンルは

「アパレル系」

の商品です。例えば財布。



やはり、参入しやすい商品はライバルも多く、いろいろな日本人ライバルがメーカーにコンタクトを取っているため、代理店を取るのが少し難しい傾向にありますが、なるべくリスクを少なく始めたいということであれば、おすすめのジャンルになります。

トゥールビヨンと比べてもわかるように、そこまで爆発的に支援が集まる、というジャンルではありませんが、

数十万の利益なら十分に狙えるジャンルになります。

そして、Bluetooth機能みたいなものがついていなければ、とくに検査は必要なく販売できます。

この商品は検査とか必要なのかな?と疑問に思ったら

mipro

に問い合わせをしてみると良いです。こちらは電話で問い合わせができるので、電話で聞くのがおすすめです。

僕が以前問い合わせた例なのですが、とある「バスボム」の独占契約が結べそうだったので、miproにバスボムは普通に輸入して平気なのか?について問い合わせをしてみました。すると、

  • 肌が綺麗になる
  • 疲労が回復する
  • 美容効果がある


などの、体への効果を謳う場合には化粧品販売の許可が必要、そういった効果を謳わないのであれば雑貨として販売可能

というようなことを教えてもらいました。(たしか)

商品自体の検査が必要かどうかとかではなく、その謳い文句だけで許可の有無が変わってくるのか!!


ということもありました。うーむ、奥が深すぎる。。。確認したけど、本当に効果を謳わなければ大丈夫なの?あとで難癖つけられたりしないの?

みたいな不安もありました。かなり前の話だったので、もし気になったら調べてほしいのですが、海外の化粧品なんかを代理店として販売するためには専用の管理者を雇う必要がある、みたいなことも言われました。

人を雇う必要があるとかなると、検査よりもハードル上がりますよね。

こんな感じで普段何気なく購入している物たちですが、けっこう厳しく管理された上で僕らは購入しているんですね。

なので、こういった商品は最初はかなりハードルを感じますので、まずは手軽にできる商品から始めてみるのがおすすめです。

まずは1度クラファンをやってみて、流れを覚えたり、利益が上がったらその利益を使って検査が必要な商品の検査費にあてたりなどして、徐々にステップアップしたほうが、大きな失敗なく進むことが出来ると思います。

最初はどんな商品が許可や検査が必要ないのか商品を探しながら困ったらmiproに確認してみましょう。

まずは1回出品してみる。これだけでも利益が上がらなくても良い経験になり、2回目以降のプロジェクトがスムーズに出来るようになりますよ!


こちらの記事もおすすめ

独占契約とは?海外メーカーの商品をどのように独占契約するべきか解説!

クラウドファンディングとは?始め方や商品の探し方を解説

-クラウドファンディング

© 2021 元シンパパの物販ブログ Powered by AFFINGER5