失敗の可能性を減らす方法

失敗の可能性を減らす方法

こんばんは、渡辺です。

昨日まで、ネットでの詐欺についての
私の失敗談と対処法について
お伝えしてきました。

シリーズ1
→ http://watatake.com/2020/02/10/post-803/

シリーズ2
→ http://watatake.com/2020/02/11/post-806/

シリーズ3
→ http://watatake.com/2020/02/12/post-809/

ビジネスを成功させるためには、
どうしても失敗も経験します。

自分でビジネスするって
失敗のリスクも全て
自分で背負わなければ
なりません。

失敗が怖い・・・
と言う人は自分でやるのは
向いていないので、
サラリーマンとして
働き続けるのをお勧めします。

だって今回運良く助かりましたが、
商品を仕入れるつもりが、
詐欺に遭って100万を
支払わなければならなく
なりそうだったんです。

稼ぐために始めたはずが、
詐欺に遭ってお金が減っては
元も子もありません。

サラリーマンしてれば
自分の資金を投じる必要は
無いので、時間さえ投じれば
給料がもらえます。

でももしあなたがビジネスを
したいけど、出来る限り
失敗はしたくない!
と思うなら、今回のような
失敗談を聞くと良いです。

こんな詐欺がある、
と知っていれば、
初めてのメーカーからは
少量から仕入れてみる、
などの対策を取る事ができます。

数ある失敗の内容を
学んでおく事で、
自分はその失敗をする
可能性は減りますよね。

失敗の可能性を減らす事で、
成功の可能性が上がります。

そう言う意味でも、
成功している人の話を聞くのは
意味があるなぁと思います。

その人がいろいろ失敗した中で
成功にたどり着いているので、
その成功の内容というのは、
既にしている失敗を避けている
成功になるわけです。

意味わかりますか?笑

よく出る例としては、
エジソンが電球を作るために
たくさん失敗したと言うのがあります。

つまり、失敗しない方法を
たくさん知った結果、
電球を作るのに成功したので、
いろんな失敗を避けた結果が
電球の成功なわけです。

失敗0と言うわけには
いきませんが、
もしあなたが失敗したくない、
と思ったら、

誰かの失敗している経験を
聞く事で失敗の可能性を
少し下げる事が出来ますので、
是非失敗経験も聞いてみるように
してみて下さい。

私も今後も失敗した内容を
発信していきますよ〜

いっぱい失敗していますからね。。

もしこんな失敗した時どうしたら良いか、
とか、他にも聞きたい失敗内容など
ありましたら是非こちらのメールに
返信して下さい!

それでは今日はこの辺で!