商品が届かなくてもカード会社に返金義務はありません。

商品が届かなくてもカード会社に返金義務はありません。

こんばんは、渡辺です。

昨日は銀行振り込みで詐欺に
合った場合の対策について
お伝えしました。

→ http://watatake.com/2020/02/10/post-803/

「振り込め詐欺救済法」

まさか自分がお世話になる日が
来るとは夢にも思いませんでした。。

そして、
今回はもっと恐ろしい、
100万の詐欺に遭ったカード被害に
ついてです。

こちらは海外のサイトです。
ちょうど、メーカー仕入れを始めた時で、
海外メーカーをリサーチしていたところ、
かなり売れているメーカーを見つけ、

代理店募集リンクがあったので、
メッセージを送りました。

そうすると返信が来て、
商品価格表を送ってきてくれました。
ランキングも3000位くらいの
商品ですぐに売れると思い、

バリエーション商品なども
合わせて100万円ほどの
注文をしました。

カードで支払いたい旨を連絡し、
相手から送られてきたカード内容の
記載用紙に手書きで記入し、
返送しました。

カード内容の用紙も、
きちんと相手のメーカーの
ロゴが背景に記載されており、
全然疑っていませんでした。

「こんなに簡単に仕入れられて
ラッキー!」

くらいに思ってました。
受注生産だから発注後1ヶ月ほどで
発送すると言われたので、
待ちました。

「配送準備ができたらから
残り半分を払ってくれたら
発送するよ。」

と連絡が来ました。
海外メーカーとのやり取りは
発注時50%、発送時に残り50%
支払うと言うのが一般的なようです。

そこで残りの半分を支払いましたが、
そこからは連絡がありませんでした。

1週間ほどして、
流石におかしい・・・

と感じ、メーカーに連絡しました。
ですが、返事はありません。

「あれ、、、
ヤバイな・・・」

と流石に思い始めて、
そこから毎日メールしましたが、
一切返事はありませんでした。

カード払いだから、
きっと、、カード会社が
何とかしてくれるのではないか、、

と思い、まずはネットで情報を
調べてみました。
すると、、

「自分で購入した商品が届かなくても
商品代金の返金はされない」

とのことでした。
カード番号の流出や、カードの盗難による
不正利用なら対処してくれるのですが、

支払ったのが自分なら
自分の意思で支払っているので、
商品が届かなかろうが、
「返金されるシステムは無い」

と言うことでした。

そうです、そうですよ、
確かに支払ったのは私の
意思ですが・・・・

と言うことで、
システムに守られる線は無くなりました。

絶体絶命です。
さて、100万は支払わなければ
ならないのでしょうか?

長くなりましたので、
次回に完結篇として
お送りしたいと思います。
それでは!