ピンチ!発送外注さんが音信不通・・・

ピンチ!発送外注さんが音信不通・・・

こんばんは、渡辺です。

発送の外注さんが諸事情により、
少しの間作業出来なくなりました。

いつもはすぐに返事をくれる
外注さんだったのですが、
連絡をしても数時間返事が
なかったため、
違和感を感じていました。

そこで外注さん宅に
配送されている商品の
追跡番号を見てみると、

「受取拒否により返送」

となっていました。

「さすがにおかしい・・・」

と思い、いつも荷物を受け取って
もらっている住所に早速向かいました。

同じ県内では無いのですが、
そこまで遠くはないので、
車で向かいました。

2時間弱かけて向かったところ、
ご家族の方が対応してくれました。

事情は伏せますが、
しばらくの間発送は
出来ないとのことでした。

その場で梱包させてもらい、
FBAに発送してきました。
あとは、一部送れない
荷物を持って帰ってきました。

外注さんのご家族の方にも
手伝ってもらい、
なんとか終わらすことが出来ました。

遅くまでかかったので、外注さんの
おばあちゃんからおにぎりや
家で取れたというサツマイモなど
お土産をいただいて帰ってきました。

温かいご家庭でした。笑

結局家を16時頃出て、
帰ってきたのが22時半でした。

他の作業なら出来なくなっても
大体のことがオンラインなので、
わざわざ行く、ということは
しなくて済むのですが、

発送作業の場合は
どうしても荷物があるので、
対応しにいかなければ
なりません。

実は以前にも発送担当の方が
連絡取れなくなる、
ということがありました。

その時も結局家に伺い、
荷物を発送させてもらいました。

やはり思ったのが、
発送外注さんは

「なるべく行ける範囲の人」

がベターだなと思いました。
荷物を扱うこともあり、
よほど変な人でなければ
悪意のある音信不通というのは
ないので、以前は愛知や茨城の方
などにもお願いしていました。

そして、「緊急連絡先」は
聞いておくべきだなと感じました。

1回目に外注さんが
連絡取れなくなった際は

ご家族が外注さんの
チャットワークから連絡を
してきてくれたので、
状況把握が早く出来ました。

今回は連絡が取れず、
行って見ないと状況が
分からないということで、
初動がかなり遅くなりました。

荷物の発送、持って帰るのも
時間がかかりましたが、
返送されてしまった商品の対応にも
追われることになってしまいました。

是非発送外注さんをお願いする
(している)場合は
緊急連絡先を聞いておく、
(教えておいてもらう)
ようにしてください。

初動が早く出来ることで、
余計な対応が減ります。