トラブルって怖いですか?

トラブルって怖いですか?

こんにちは、渡辺です。

子供がよくYoutubeを見ます。
(お子さんがいる方はスマホの
必須アプリではないでしょうか?)

YouTube Kidsという、YouTubeの
子供向けのコンテンツのみが
表示されるアプリを使用しています。

見る時間も設定できるので、
見過ぎないよう抑制するのに
便利ですね~。

なので、いちいち内容なんかを
確認しないのですが、
よくYouTubeから色々学んできます。

今日の朝、朝ごはんどうする?
と聞いたら、

“パンの上にマシュマロ乗っける!”

と言うんです。
まずそうと思ったのですが、
子供が食べたいと言うので、
やらせて見ました。

そうしたら温める、
と言うんです。

マシュマロって温めたこと
ありますか??

僕はマシュマロなんてそのまま
食べるだけで、温めるなんて
発想はなかったです。。

レンジで温めさせてみました。
そうするとどうなったか、、

マシュマロってあっためると、
くっつくんですね!

子供は美味しいと食べていたんですが、
僕は食べる気になりませんでした。。

これもYouTubeで見たとのこと。

子供にとっての1番の先生は
YouTubeになっちゃいますね。。

前はセミを食べてる動画見てたり
しましたからね。。
流石にセミは止めようと思います^^;

良いコンテンツが増えることを
祈るばかりです^^;

さて、今日はトラブルについてです!

やっぱりトラブルって
起こって欲しくないな!
って思うと思うんです。

特に新しいことを始める時って、
トラブルが起こりやすいと思います。

僕も思い返してみれば
トラブルをたくさん
経験してきました。

輸入を始めた頃なんですが、
無在庫の基本て、商品を大量に並べておき、

数うちゃ当たる、

が基本的な戦略になるので、
Amazonでも一括出品という方法で
大量に出品をするのですが、

全然関係のない商品を
出品状態に、それも現在の相場よりも
かなり安い状態で出品して
しまいました。

すると、Amazonの集客力はすごいです。
1時間もすると40件の注文が
入っていました。もちろん、、

意図していない出品商品かつ、
相場よりも安いので、

仕入れもできないものが多く、
仕入れできても、かなりの赤字、、

それも出荷まで2日程しかない。
FBAの人にはあまり馴染みがないと
思いますが、注文のキャンセル率を
2.5%以上でいると、

アカウント停止の危険があります。

40件全部キャンセルしたら
注文の数が1600件あればギリギリ2.5%
になります。

つまり1560件の何かしらの
注文を入れて、それを全部自分で
発送しなければアカウント
止まっちゃうよ?

なんて状態です。
いやぁ本当にあの時は地獄でした。

結果そこまでの自己発送数はしなくて
済んだのですが、毎日沢山の封筒の山を
郵便局に持ち込んでいました。

それからも今度はキャンセルした商品の
評価が来るわけです。
評価1、評価1、評価1

今度は注文不良率がどんどん
上がって行きました。

ここも評価削除依頼や、
毎日自己発送をしていたおかげで
なんとかやり過ごすことが
出来ました。

と、まぁ新しいことをやるというのは、
何かしらトラブルが起きやすいと
思います。

こういうことを乗り越えていくから
稼ぎ続けることが出来るんですね。

その当時に集めた
ライバルセラーたちのセラーページの
リンクがあるのですが、

今見てみると、びっくりするくらい
みんなアカウントが停まってます。

お前も?お前も!?
って感じでした。。

当時はライバルとして意識していた
セラーたち、最近見ないなと思ったら
いなくなっていたんですね。

こう聞くと、怖いなと思うかもしれませんが、
こんな試練を乗り越えたからこそ、
自分のレベルが上がったなと感じます。

そして、今もアカウントが
生き残っているんですね。

諦めるのは簡単です。
ですが、乗り越えた先に待ってる
ことの方が断然に良いものが
待ってますよ!!

トラブルは起こるものです。
ですが、諦めなければ
必ず乗り越えられると思います。

頑張りましょう!

P.S

ちなみに現在1,400ドルで
仕入れた腕時計が転送会社に
付いたら中身が無いという
トラブルに合っています。。

うーん、長引かせると
メンタルやられるので、気合いで
短期に解決するしかないですね!

トラブルは一気に向き合い、
一気に解決しちゃいましょう!

何か転売のトラブルなどの
相談があればLINE@でメッセージくださいね!