時間が無いのではなく【使い方】の問題

時間が無いのではなく【使い方】の問題

こんばんは、渡辺です。

今日は時間が無い人へ
時間を作る方法です。

副業でやられていると
時間が無いな、
と感じられるのでは無いでしょうか?

なかなか副業の時間が
取れない人でも
自分が1日をどうやって
過ごしているのかを
書き出してみると、

この時間無駄だな・・・
と感じてくるところが
必ず出てくるはずです。

実際に私もここ数日、
何か作業を替えるたびに
何を何分した、
と記載してみたのですが、

あれ、この時間何してたっけ?
と見返してみると、

「どうでも良いYahooニュースを見たり」
「本来やろうと思ってた作業」
ではなく、
「突発的に入った優先度も緊急度も低い仕事」

を優先してしまったりしていました。
他にも、昼食や夕食を毎日買いに
行っていたのですが、
この時間って意外と日にしてみると
30分とか使ってるんですよね。

でも買い溜めやネットで頼む事で、
その時間を別のことに使えるなと思いました。

でもこれって、いつも
「当たり前」
にやっていることなので、
見直さないと気づけませんでした。

こういったどうでも良いこと、
代わりにできること、
まとめてやってしまえるもの、

などをうまく短縮することで、
結構時間が空くと思います。

時間毎に何をしてたか
書き出すなんて、

正直「面倒」です。

ですが、ずっと続ける必要はなく、
2〜3日やってみて、自分が
どういうところに時間を使っていて、
削れるものはないか?
に気づく事が大事だと思います。

副業を初めて
本業の方もうまく行き始めた、
という方も多いです。

そういう方は時間のない中
副業を始める事で、時間が無い中で
効率よく進める方法や、
結果にフォーカス出来るような思考になり、

本業にも良い結果が出るんだと思います。

本当に面倒です。
ですが、是非試してみてください。

あなたの「無駄」な時間が
見えるようになってきます。