初心者はこれを守るに限る

初心者はこれを守るに限る

こんばんは、渡辺です。

3回目のクラファンがスタートしました。
今回の商品は海外でも100万くらいの
支援と、期待は薄かったのですが、
開始10日ほどで50万超えました。

海外であまり支援されたいなかったので
あまり期待できない商品でした。
なので、なるべく経費をかけないようにと、
ライティングを自分でしました。

利益率が30%ほどなので、
支援金が10万も行けば
あとは利益です。

2回目の大滑りもありましたし、
今回も滑るわけには
いかないということで、
考えに考えました。

まだ慣れないことを進めると、
どうしても”自己流”に陥ります。

やはり教科書となるような、
教材や、参考になるものを
”そのままやる”
のがとても大事だと感じました。

まだ3回目なので、
ここはどうしたら良いんだ?
というところが出てくると、
こうしてみれば良いか、
という風に考えがちですが、

参考書などを見ると、
完全に自己流になっていました。

参考書をしっかり確認したところ、
かなり自己流になっていました。

それに気がついたのが、
クラファン最終審査の
1日前でした。

1日前にほぼ全体を修正しなければ
ならないような状況で、
1日にで全修正しました。

画像担当の外注さん
対応ありがとうございました。。

結果、最終審査に間に合い、
審査も問題なく通過し、
無事プロジェクトスタートが
切れ、公開と同時に支援が
どんどん入ってきました。

この商品ポテンシャルと
ライティングレベルでこの
結果は上々だと感じています。

これが自己流で進めてたら
今回も悲惨なことに
なっていたと思います。

守破離

とは言いますが、
正にだと思います。

最初は守守守

守って守りすぎることはないです。
正しいやり方を正しく身につけるのが
本当大事です。

始めたばかりの頃は
定期的に参考にしているものを
見直してしっかりと正しい方法を
体に刻み込みましょう。