Amazon

悪い評価がついてしまった場合の2つの対処法

こんばんは、渡辺です。

先日カート取得条件で
評価が大きく関わっている、
という内容について触れました。

そこで、本日ですが、
悪い評価を消す方法に
ついて触れていきます。

Amazonのシステム上、
特に評価がついたところで、
通知が来るわけではないので、
気がつくと評価が増えている
という状態です。

まずはAmazonの評価のおさらいです。
Amazonで良いとされる評価は
☆4または☆5

悪いとされる評価は
☆3、☆2、☆1

です。☆3でも悪い評価とみなされます。
なので、☆4か5をもらうことが
良い評価を貯めるための条件になります。

では、☆3以下がついてしまった場合、
どうすれば良いかというと、
悪い評価を削除する方法は2つです。

・Amazonに評価の削除依頼をする
・購入者に削除依頼をする

悪い評価がついてしまったら、
まずはAmazonに削除依頼を
してみましょう。

Amazonの評価削除の基準は
・コメントの中に卑猥または冒とく的な言葉が含まれている場合。
・コメントの中にEメールアドレス、名前や電話番号などの出品者の個人情報、またはその他の個人情報が含まれている場合。
・コメントが商品レビューに終始する場合。
・注文がAmazonから出荷された場合の配送に関する評価

上記に当てはまる場合に
評価が削除されます。

最近ではまず評価削除は自動判定で
削除するか、しないかを判定される
ことが多くなっています。

まれに担当者より連絡します。
という人間により判断される場合も
あります。

2年ほど前までは夜中に削除すると消える、
などの噂がありましたが、
現在では時間はさほど関係なく、
また、評価も削除されづらくなっています。

ですが、試すこと自体はタダ
なので、まずは試してみましょう。

Amazonに依頼してダメだった場合、
購入者へ連絡して評価の削除を
依頼することになります。

ただ、購入者に削除してもらうのは、
Amazonの自動削除と比べて
難易度が高くなります。

そもそも嫌なことがあったので
悪い評価をしているので、
すでにマイナスのスタートです。

では、どのような対応をする
べきなのか?

謝罪をするのはもちろんなのですが、
それだけでは当然
削除なんてしてくれません。

また、
「悪い評価が付くと、
売り上げが落ちてしまい、
営業出来なくなる」

なんていうこちら都合の内容を
押し付けても、購入者からしたら

「そんなの知らんがな」

状態です。
寒いメッセージ送ってくるな、
と無視されるのがオチです。

購入者としては、
楽しみに注文したのに、
こちらの不手際により、
嫌な思いをしてしまいます。

そして、わざわざ返品の
手間が増えてしまうのです。

購入者の役に立つどころか、
時間の浪費という不利益を
与えてしまっているわけです。

忙しい中相手の不手際で
こちらが返品の手間を被るのは
面倒じゃないですか?
私なら面倒で嫌です。

そんな思いをして付けた☆1を
売り上げが下がるから消してくれ
なんて虫の良い話です。

許してもらうためには、
それ相応に相手にメリットが
なければなりません。

つまり、相手の時間を無駄にした
埋め合わせをしてあげるのが、
相手が怒りを鎮めてくれる
1番の対応になります。

謝罪なんかが聞きたい
わけではありません。
もちろんしては欲しいでしょう。
ですが、謝ってくれても
手間は変わりません。

では、どう対応すれば許してもらえる
可能性があるのか?
具体的な対応方法ですが、
長くなってしまいましたので、
続きは明日またお伝えします。

-Amazon

© 2021 元シンパパの物販ブログ Powered by AFFINGER5