初心者が仕入れ出来ない理由

初心者が仕入れ出来ない理由

こんにちは、渡辺です。

 

先日各地を回ってコンサル生に会い、
対面でコンサルティングをしてきました。

 

→ https://goo.gl/YX2CpN

 

普段はオンライン上だけでのやり取りですが、
改めて、オフラインで会うことの
大事さを感じました。

 

僕自身稼げていないときでも、
何か情報交換会などがあれば、
子供を預け、積極的に参加していました。

 

もちろん今も参加しています。

 

会うことで、オンライン上より
質問をしやすいし、何よりも、
どう言うことを考えているか、
と言うことをよく知れますよね。

 

それを知る度に、自分との”差”を
感じるわけです。その”差”を理解し、
それを埋めるようにしていくんです。

 

それによって確実にレベルアップしますし、
色々な事を知れて、モチベーションも
めちゃくちゃ上がります。

 

その体験を自分自身がしてきたからこそ、
“対面で会う”と言うことは
しっかりとやっていきたいなと思っています。

 

さて、
そんな中、感じていることがあります。

 

なかなか結果が出ない人の特徴が
1つわかってきました。

 

それは
“優先順位”
が、間違っている。

 

と言うことです。
本当に、便利なツールなんかがあり、
仕入れリストなんかが簡単に作成
出来たりするわけですが、

 

「リストを作りましょう。」

 

と言うと、頑張ってリストを作り始めます。
そして、リストを作成し始めると、
今度はリストの「質」にこだわりだします。

 

そして、ひたすら
リスト作成に取り組み始めます。

 

初心者の頃のリストと
中級者以降のリスト

 

では意味が違うと思うんです。
初心者の頃は何を仕入れていいか分からない。
から、ライバルが仕入れている商品を知り、
自分が仕入れるべき商品を知る。

 

と言う意味合いが強いんです。
他のライバルセラーのリストを
確認すると言うのは。

 

中級者になれば、仕入れる商品、
モノレートの分析などにも慣れてきて、
少ない時間で効率的に商品を仕入れるために、
リストを活用する必要があります。

 

初心者はとにかく仕入れ実践する。
そして仕入れ経験をたくさん積む。
そして仕入れに対する恐怖を無くしたり、
モノレートを見る力を付ける。

 

↑が一番大事です。
そこを中級者的なリストの使い方を
しようとする初心者の方が多いです。

 

最初から効率的な仕入れは無理です。

 

初心者はいくら良いリストがあっても
仕入れが難しいなと感じています。
でも、最短で結果を出すには、人のリストを
見るのが一番早い。

 

あとはひたすら実践。
実践以上に成長できる物はないですね。

 

初心者の方はまず仕入れのためのリストではなく、
最短で仕入れの力を付ける、ためにリストを
活用しましょう。

 

そのために力を入れるのは
リスト作りではなく、
実践してみる、
と言うのが1番の優先順位ですね。

 

現在の自分にとって
1番利益に繋がることは何か?
ここを考えましょうね~。

 

それでは!