儲かる転売ビジネスは?

儲かる転売ビジネスは?

転売ビジネスをやるにあたり、

気になるのが、どの手法が儲かるのか?

というところです。

 

転売の仕入れ先、販売先の違いで、

・国内転売

・輸入転売

・輸出転売

があり、さらに在庫を先に抱えるかどうかの、

・有在庫転売

・無在庫転売

 

があります。このうち、僕が取り組んでいるのが、

・国内 x 有在庫

・輸入 x 無在庫

になります。そして、どちらが稼げるのかと言うと、、

 

 

どちらでも稼げます!!

 

 

どっちでも稼いでいます。

もちろんそれぞれのビジネスの特徴は違ってきます。

 

 

すぐに結果を出すなら、

国内有在庫転売です。仕入れたものが売れれば、

すぐに売上が立ちます。やろうと思えば、その日仕入れたものを

売ることもできます。早くないですか??

 

輸入、輸出なら海外への発送、または海外からの仕入れが必要になります。

となると、売上が上がるまでに配送期間が長くかかってきます。

 

また、在庫を持つか持たないかだと、持つ方が早いです。

在庫を持つと言うことは、よく売れる商品を仕入れると言うことです。

つまり仕入れた時点で、ある程度利益が確定します。

 

無在庫は売れてから仕入れるから、購入者に届くまでに時間がかかります。

同じ値段だった場合、翌日に届くものと、1週間後に届くもの、

どちらを買うかと言ったら、翌日に届くものですよね?

無在庫の場合は売れてから仕入れるので、

どうしても購入者に届けるまでに時間がかかります。

 

つまり購入者に選ばれやすいのは、在庫があるものになります。

そうなると自然と、国内有在庫転売が成果が出やすい、

と言うのが分かるかと思います。

 

 

このブログでのノウハウは国内有在庫転売を中心に発信していきます。

もし質問がある場合はぜひLINEからメッセージをお待ちしております。

 

友だち追加